「推定焚書本」 :
読書のすすめ    カートを見る      

「推定焚書本」


「焚書(ふんしょ)」とは、秦の始皇帝が、 医療、農業、占い以外の本は認めず すべて焼き捨て、そのような本を 書いた者は穴に埋めてみんな殺しちゃった。 このような「焚書」や「禁書」は歴史上 いくらでもある事実です。 日本でも、吉田松陰は、当時徳川幕府が 「禁書」とした砲術の本を命がけで求めて 長崎まで長い旅をしてまでも手に入れようとした 話しは有名です。 戦前、戦中、戦後の日本人の5%の人たちは、 ちゃんと時の権力者や政治家に都合が良くない本を しっかりと読んで時勢を把握する努力を怠りませんでした。 明治大正昭和の日本人がそうだったということは、 ≪中学生までに読んでおきたい哲学≫ を お読みになれば、それがよーく理会出来ると思います。 本日、北野武著≪新しい道徳≫ という本が ドクスメに大量に入荷いたしました。この本も、 時が時なら間違いなく”焚書”決定です。(笑) 世間様でも話題の本の様ですが、 帯にはこんなことが書かれていました。 「現代日本に一石を投じる、国民的道徳論!10万部突破!」 いつも思うのですが、 売れている、話題だと言っても、たかだか10万部です。 1億2000万人いる中の10万です。たいした数ではありません。 いまの日本は読書離れと言われて久しいですね。 いま、どなたが時の権力者か知りませんが、 戦時中のように、禁書にしたり都合が悪い箇所は黒塗りにしたりは されません。平和な時代だからでしょうか? いや違うと思いますよ。ぼくは。 本を読まない人が多いから、 禁書にするまでもないし、黒塗りしなくても大丈夫だと、 考えていらっしゃるのだろうと思います。 「愚民政策」というものがあります。 ウィキペディアにはこうありました。 「愚民政策(ぐみんせいさく)とは、人民の関心を政治に 向けさせないことを目的として、 意図的に人民を愚民化させるという政策。 一般的には人民が好み、熱中し続けるような娯楽を 提供し続けるという方策がとられている。」 これ、いまの日本ではないかと思いませんか? いや〜、いまの民主主義の世の中にそんなことなんて あるわけないじゃんと思いますか? でもね、この私のブログですが、以前このようなことを 書いたら、「不適切な言葉が含まれているので削除しました。」 っていう理由でかってに2回も削除されたんですよ。 これも明日になったら消されているかもしれません。 どこかにコピーでもしといてくださいね。(笑) ”読書のすすめ”または清水克衛とご縁をもって しまった方は、出会ったからしょーがないとあきらめていただき(笑)、 焚書になりそうな真の5%の人になるための本を読んでみたください。 だって嫌でしょ。どこかの誰かに動かされるのって。 世がよなら「焚書」になりそうな「推定焚書本」を 下記にお知らせしておきましょう。


商品画像 品名- 価格

生くる〜真の5%の人になる本!
生くる〜真の5%の人になる本!
執行草舟著 この『生くる』と『友よ』の2冊は、清水克衛著『5%の人』を読んで、「そうだ!」と思って、何か行動をした人にとっては、驚くほど刺激的で、さらに5%の上を目指す内容になっています。しかし、同じく『5%の人』を読んで、「なるほど。」と思ったくらいの方には、時間とお金の無駄になる可能性がありまので、この本は、本気で5%のさらに上に行く覚悟が出来た方に爐里澂畴くおすすめさせていただきます。私、...
2,484円

追加:


【大人気!】魂の燃焼へ〜成幸読書にも決まりました!
【大人気!】魂の燃焼へ〜成幸読書にも決まりました!
執行草舟・清水克衛著【2015年6月の成幸読書になりました。】◆お待たせしました!当店大人気『生くる』『友よ』『根源へ』の著者執行草舟氏と、読書のすすめ清水店長の初の対談集が出来ました!...
1,296円

追加:


山本玄峰老師 OD版 無門関提唱---ガラーッと悟って見よ
山本玄峰老師 OD版 無門関提唱---ガラーッと悟って見よ
山本玄峰著◆『田中清玄自伝』が実に面白くて読んでいると、 この本の中に「山本玄峰」という人物が頻繁に出てきます。 田中清玄の師匠だ。 当時の政財界のトップがこの老師のところに集まっていたそうなのです。 特に敗戦時の任を一手に任された鈴木貫太郎総理の 相談役でもあったようです。その人物としての器の大きさが 『田中清玄自伝』の中に度々紹介されているので、...
6,480円

追加:


真の5%の人になる本【田中清玄自伝】
真の5%の人になる本【田中清玄自伝】
田中清玄 大須賀瑞夫著◆この人物のことは西田文郎先生に教えていただいた。 知っている方は知っているのだろうが、この本を読んで執行草舟先生の本をはじめて読んだ時の衝撃と同じ感覚を持った。これはまだ読んでいないのなら絶対に読んだ方がいい。...
1,080円

追加:


【先行発売決定!】素晴らしき哉、常識!
【先行発売決定!】素晴らしき哉、常識!
小林よしのり著【2月8日先行発売決定!※一般書店の発売は2月17日頃予定】◆皆様ご存知の小林よしのりさんの最新刊の先行発売が緊急決定しました!今回の最新刊は→憲法改正、下流老人、「日本死ね」、爆買い、都知事選、『君の名は。』、生前退位……。「わしはこう考えた!」―「炎上」騒動で物議を醸したブログに加え、雑誌『SAPIO』にて連載中の「ゴーマニズム宣言」を収録した、待望の「時評集」―日本人よ、いまこ...
1,620円

追加:


孤独の愉しみ方---真逆のものさし ソローの叡智
孤独の愉しみ方---真逆のものさし ソローの叡智
ヘンリー・ディヴィド・ソロー著 ◆アメリカの思索家であるソローの言葉を選び抜粋された この本を読んで驚く言葉にたくさん出会った。 みなさんもおそらく彼の言葉に出会えばびっくりされると思う。 では、なぜびっくりするのか? それはきっとぼくら日本に住む現代人はなにか 大切なモノを置き忘れたか、または忙しく忙しくする中で、 孤独になって思考するという人間として大切な時間を...
1,404円

追加:


真逆のものさし ソロー語録
真逆のものさし ソロー語録
ヘンリー・デイヴィッド・ソロー(1817-1862)とは、アメリカ・マサチューセッツ州・ボストン近郊のコンコードに生まれる。 詩人、作家、思想家、ナチュラリストなど多彩な顔を持つ。 学生時代から、古典ギリシャ・ローマ、中世ヨーロッパの文学を深く愛し、また、東洋思想にも興味を持つ。...
1,728円

追加:


ヘンリ・デーヴィド・ソロー森の生活 ウォールデン上下巻
ヘンリ・デーヴィド・ソロー森の生活 ウォールデン上下巻
ヘンリ・デーヴィド・ソロー著◆この本、もっと早く読みたかった!本音でそう思います。 もっと早くから出会っていれば、人生という限られた時間をこんなに無駄なことを しなくて済んだのに。でも、今からでも遅くありません。すぐ読もうと決意してください。...
1,836円

追加:


預言者ピッピ---生と死についての思考の大転換
預言者ピッピ---生と死についての思考の大転換
地下沢中也著 こちらのマンガ、実に驚きました。 【死者との対話】の本が、死が実存で生が虚構だという内容に コペルニクス的転回だと驚いていたのですが、このマンガがさらに 人間の魂について驚くべき考察が書かれていたのです。 主人公は人工知能をもったロボット。その名はピッピ。 地震予知のために造られたロボットなのですが、 もっと精度をあげるために、ある子供と友だちになります。...
2,505円

追加:


民主主義という病---とにかく勇気を出して読みなさい!
民主主義という病---とにかく勇気を出して読みなさい!
小林よしのり著◆(5月26日発売予定) 民主主義とは”そもそも”なんでしょう? こういう問いにたいし多くの方は、 あまり考えてこなかったのではないでしょうか。 しかし、最近でいうと、都知事である方が、 なんだかよくわからない姿勢を公に出していたり、 民主主義とはいいながら、庶民の思想とはどんどんかけ離れた 方向に進んでいるのかもしれません。 ある本にこんなことが書かれていました。...
1,620円

追加:




読書普及協会