「推定焚書本」 :
読書のすすめ    カートを見る      

「推定焚書本」


「焚書(ふんしょ)」とは、秦の始皇帝が、 医療、農業、占い以外の本は認めず すべて焼き捨て、そのような本を 書いた者は穴に埋めてみんな殺しちゃった。 このような「焚書」や「禁書」は歴史上 いくらでもある事実です。 日本でも、吉田松陰は、当時徳川幕府が 「禁書」とした砲術の本を命がけで求めて 長崎まで長い旅をしてまでも手に入れようとした 話しは有名です。 戦前、戦中、戦後の日本人の5%の人たちは、 ちゃんと時の権力者や政治家に都合が良くない本を しっかりと読んで時勢を把握する努力を怠りませんでした。 明治大正昭和の日本人がそうだったということは、 ≪中学生までに読んでおきたい哲学≫ を お読みになれば、それがよーく理会出来ると思います。 本日、北野武著≪新しい道徳≫ という本が ドクスメに大量に入荷いたしました。この本も、 時が時なら間違いなく”焚書”決定です。(笑) 世間様でも話題の本の様ですが、 帯にはこんなことが書かれていました。 「現代日本に一石を投じる、国民的道徳論!10万部突破!」 いつも思うのですが、 売れている、話題だと言っても、たかだか10万部です。 1億2000万人いる中の10万です。たいした数ではありません。 いまの日本は読書離れと言われて久しいですね。 いま、どなたが時の権力者か知りませんが、 戦時中のように、禁書にしたり都合が悪い箇所は黒塗りにしたりは されません。平和な時代だからでしょうか? いや違うと思いますよ。ぼくは。 本を読まない人が多いから、 禁書にするまでもないし、黒塗りしなくても大丈夫だと、 考えていらっしゃるのだろうと思います。 「愚民政策」というものがあります。 ウィキペディアにはこうありました。 「愚民政策(ぐみんせいさく)とは、人民の関心を政治に 向けさせないことを目的として、 意図的に人民を愚民化させるという政策。 一般的には人民が好み、熱中し続けるような娯楽を 提供し続けるという方策がとられている。」 これ、いまの日本ではないかと思いませんか? いや〜、いまの民主主義の世の中にそんなことなんて あるわけないじゃんと思いますか? でもね、この私のブログですが、以前このようなことを 書いたら、「不適切な言葉が含まれているので削除しました。」 っていう理由でかってに2回も削除されたんですよ。 これも明日になったら消されているかもしれません。 どこかにコピーでもしといてくださいね。(笑) ”読書のすすめ”または清水克衛とご縁をもって しまった方は、出会ったからしょーがないとあきらめていただき(笑)、 焚書になりそうな真の5%の人になるための本を読んでみたください。 だって嫌でしょ。どこかの誰かに動かされるのって。 世がよなら「焚書」になりそうな「推定焚書本」を 下記にお知らせしておきましょう。


商品画像 品名- 価格

生くる 〜真の5%の人になる本!
生くる 〜真の5%の人になる本!
執行草舟著 この『生くる』と『友よ』の2冊は、清水克衛著『5%の人』を読んで、「そうだ!」と思って、何か行動をした人にとっては、驚くほど刺激的で、さらに5%の上を目指す内容になっています。しかし、同じく『5%の人』を読んで、「なるほど。」と思ったくらいの方には、時間とお金の無駄になる可能性がありまので、この本は、本気で5%のさらに上に行く覚悟が出来た方に爐里澂畴くおすすめさせていただきます。私、...
2,484円

追加:


【大人気!】魂の燃焼へ〜成幸読書にも決まりました!
【大人気!】魂の燃焼へ〜成幸読書にも決まりました!
執行草舟・清水克衛著【2015年6月の成幸読書になりました。】◆お待たせしました!当店大人気『生くる』『友よ』『根源へ』の著者執行草舟氏と、読書のすすめ清水店長の初の対談集が出来ました!...
1,296円

追加:


【土曜文庫】大西郷遺訓
【土曜文庫】大西郷遺訓
西郷隆盛著,...
875円

追加:


死ぬふりだけでやめとけや 谺雄二詩文集---鬼のブルース
死ぬふりだけでやめとけや 谺雄二詩文集---鬼のブルース
谺雄二 姜信子著◆群馬・ハンセン病療養所栗生楽泉園に暮す81歳の「草津のサルトル」こと谺雄二。「ライは長い旅だから」などの名詩で知られる詩人にして、ハンセン病違憲国賠訴訟の理論的支柱であり、療養所を「人権のふるさと」に変えて差別なき社会を創り出すことを志す闘士である。 本書は、彼の生涯にわたる詩・評論・エッセイ・社会的発言・編者による聞き書きを収める。...
4,104円

追加:


マキアヴェッリ語録---悪を知れ!毒を喰らえ!!善人面は止めよ!
マキアヴェッリ語録---悪を知れ!毒を喰らえ!!善人面は止めよ!
ニッコロ・マキャヴェッリ 塩野七生著◆うわっつらの”善人”ばかりの日本人。 いざとなったら、人に責任を押し付けて自らは安全を図る”善人”。 善と悪を分ける思想の裏には常に欺瞞と嘘がはびこっている。オレオレ詐欺や 「幸せになるよー」とか「成功の仕方を教えるよー」などという輩は、 弱い善人を狙うのである。コインの裏表同様に、善人と悪人を一つのものとしてこそ、...
562円

追加:


先行発売!ゴーマニズム宣言 2nd Season 第2巻---新天皇即位を寿ぐ
先行発売!ゴーマニズム宣言 2nd Season 第2巻---新天皇即位を寿ぐ
小林よしのり著◆終わりゆく平成。しかし、『ゴー宣』の「最期の戦い」はまだまだ終わらない! 小林よしのりが平成を総決算!新天皇即位を寿ぐ 【単行本特別企画満載!!】 ●描き下ろし漫画18ページ!! 『明治「押しつけ」憲法はこうして作られた』を収録! 「立憲的改憲」論議を経ての堂々の「検証 明治憲法論」を展開 ●平成の30年間を自らの活動と共にふり返る全22ページの特別企画...
1,296円

追加:


よしりん辻説法2---皮肉な悟り
よしりん辻説法2---皮肉な悟り
小林よしのり著◆FLASHの人気連載漫画『よしりん辻説法』の単行本第2弾! 連載分12話に加え、新たに20ページ超の特別描き下ろしを収録。 憲法、安倍政権、LGBT、セクハラ、健康法、貯金――時事ネタを、二頭身の新キャラ「説法よしりん」と担当編集者の対話形式で、軽快に、辛辣に説きあかしていく。 現代を、そして自分自身を笑い飛ばすギャグの鋭さは、小林よしのりの真骨頂。...
1,000円

追加:


唯幻論始末記---わたしはなぜ唯幻論を唱えたのか
唯幻論始末記---わたしはなぜ唯幻論を唱えたのか
岸田秀著◆1977年に『ものぐさ精神分析』として出版されて以来、 熱狂的な支持と一部の反対・批判にもさらされてきた「唯幻論」。 著者の岸田秀は本書の「あとがき」でこう書きました。 「いつ死んでもおかしくない歳になったし、記憶力や判断力が衰えてきたようなので、 もう次の新しい本を書くことはないであろうという気がするから、...
1,944円

追加:


手爛泪鵐で憲法九条を読む
手爛泪鵐で憲法九条を読む
手塚治虫著◆以下、「読書人ウェブ」からの書評がとても素晴らしいので使わさせていただきました。https://dokushojin.com/article.html?i=4072 ぜひお読みください。 【手塚治虫が描いたマンガの多くは風刺性をもつ。社会の矛盾や個人の悪徳に対して、容赦なくペン先を向ける。子どもマンガにおいてもそうで、不正を糾弾することを忘れない。...
1,620円

追加:


ゴーマニズム宣言2nd第1巻---最後の戦いが「より共謀に」始まる
ゴーマニズム宣言2nd第1巻---最後の戦いが「より共謀に」始まる
小林よしのり著◆あの『ゴーマニズム宣言』が、23年ぶりに『週刊SPA!』に復活!! 小林よしのり、最期の戦いが「より凶暴に」始まる! 1995年、オウム真理教事件への報道姿勢の違いから『週刊SPA!』と決別した小林よしのりさんが、23年のときを経て『ゴーマニズム宣言』の連載を再開し、『週刊SPA!』に復活しました(2018年4月から)。...
1,296円

追加:




読書普及協会