【いつかは辿り着く易経の本棚】 :
読書のすすめ    カートを見る      

【いつかは辿り着く易経の本棚】




商品画像 品名- 価格

【真の成幸法則!】『神秘の易経』&『煌く易経』セット!
【真の成幸法則!】『神秘の易経』&『煌く易経』セット!
遠山尚著【ドクスメライブとして「易経」の講演会は初!2月23日(土)17:30〜『神秘の易経』出版記念...
4,428円

追加:


煌く易経〜人生に煌きを!ツキを呼び込む易経理論
煌く易経〜人生に煌きを!ツキを呼び込む易経理論
遠山尚著【ドクスメライブとして「易経」の講演会は初!2月23日(土)17:30〜『神秘の易経』出版記念...
2,484円

追加:


神秘の易経―周易が教える宇宙観と世界観―
神秘の易経―周易が教える宇宙観と世界観―
遠山尚著【ドクスメライブとして「易経」の講演会は初!2月23日(土)17:30〜『神秘の易経』出版記念...
1,944円

追加:


新版 易経講話〈全5巻〉歴史の大きな節目に必読書
新版 易経講話〈全5巻〉歴史の大きな節目に必読書
公田連太郎述 「読書のすすめ」が20周年を迎えて、満を持してご用意しました。この公田先生の易経講話は初版が1958年に刊行されました。「東洋人はやはり東洋的な道の学問を好むようになる。その時どうかして学んでみたいと多くの人があこがれるものに、易経がある。初学の人が易経を読むのには公田連太郎氏の易経講話五巻が最も懇切丁寧である」と安岡正篤さんも絶賛。そして2013年、旧漢字・旧仮名遣いをすべて、新字...
64,800円

追加:


“勘”入門--- 五分先を瞬間に予知する法 閃く秘剣をどう抜くか?
“勘”入門--- 五分先を瞬間に予知する法 閃く秘剣をどう抜くか?
福島秀雄著著◆ある本を読んでいたら、10年前くらいだったでしょうか、 あることを思い出しました。 それは、30人くらい集まったあるイベントの懇親会の場での出来事です。 余興の一つとして、主催者が全員とジャンケンをして、最終的に 勝ち残った人に商品がもらえるというものでした。 安価な商品からはじまって、最後は豪華賞品。15回くらいやったでしょうか。...
1,728円

追加:


易と人生哲学---運命・宿命・立命、そして「理」と「勢」?
易と人生哲学---運命・宿命・立命、そして「理」と「勢」?
安岡正篤著◆易経の入門書といえる素晴らしい講義録が ありました。講義録なので安岡氏の本としては、 めちゃくちゃ読みやすいです。それに、実際の生活、運命に 関わる非常に重要なことが書かれています。 下記に一部ご紹介しましょう。...
1,620円

追加:


まんが黄帝内経(だいけい) --- 中国古代の養生奇書
まんが黄帝内経(だいけい) --- 中国古代の養生奇書
アプライ 医道の日本社 張恵悌著◆西洋の心理学者がこぞって、東洋の心理学といわれる 「唯識学」を学びたいと言い、「禅」もアメリカで形を変えて広まり、 日本に逆輸入しています。歴史学者として世界的に著名なトインビーは 最終的に「易経」にたどりついて学問に納得を得たと言われたそうです。 そして、近頃だと中国人のエリートたちが、...
1,512円

追加:


新修 南北相法 修身録〔全〕〜開運の善導とその極意!
新修 南北相法 修身録〔全〕〜開運の善導とその極意!
水野南北著、水沢有訳◆今、「易経」を学ぶ上での入門書としてのおすすめの安岡正篤氏の講演録『易と人生哲学』の中に、こんなことが書かれていました。「もし霊妙に人間の顔色を見分けることができますと、その人の存在、性格、能力など恐ろしいほどよくわかり、全身の生理機能なども全部顔に書いてあるわけでありますから、故障の所在あるいは原因などもすぐにわかりましょう。―中略―それほど、人間の色と、それに相を加えた色...
4,104円

追加:


蘇東坡の易〜知る人ぞ知る「東坡易伝」を解説した易注の名著!
蘇東坡の易〜知る人ぞ知る「東坡易伝」を解説した易注の名著!
塘耕次著◆すでにご紹介している、哲学の書として最高の「易」の注釈書『王弼の易注』の姉妹本であり、王弼の易注を読まれた後に、さらに「易経」の解釈を学ぶ上で、是非ともおすすめしたい1冊です。→「詩文に優れ書画に秀で文人として宗代を代表する人物であり、また学者・政治家としても知られる蘇東坡は、その人間的魅力と相俟って現在でも多くの人々の注目を集めている。蘇東坡がもっとも力を傾注した学問は易であり、父蘇洵...
7,020円

追加:


周易試論〜原型と活用 易経中級のおすすめ!
周易試論〜原型と活用 易経中級のおすすめ!
永淵三郎、永淵道彦、仙田美智子著◆易経の成立以来、周易は専ら卦形の言辞の解釈に終始してきた。これに対し、著者らは唯一卦形を重視し、その成立原型の解明を試みた。新発見の64卦配列修正表の紹介と、易の記号の「表裏の関係」「反転の関係」「交差の関係」について、その活用を説いた画期的な1冊!ある程度、「易経」の基本的な考え方を学んだ方への中級のおすすめ本!→「本来、「易書」においては、冒頭でも触れたように...
2,592円

追加:




読書普及協会