【いつかは辿り着く易経の本棚】 :
読書のすすめ    カートを見る      

【いつかは辿り着く易経の本棚】




商品画像 品名- 価格

【祝増刷!3月7日頃再入荷予定】易経講話(全五巻セット)
【祝増刷!3月7日頃再入荷予定】易経講話(全五巻セット)
公田連太郎述【※お陰様で出版社にある分が全て完売してしまい、増刷中だったのですが、予定より早く増刷分が完成したとの連絡があり、3月7日頃にご用意できる予定です。現在、ご予約受付中。】◆当店でも挑戦する方多数!読書のすすめでも、学問や読書をしていれば、いつかは辿り着く教えとして「易経」に興味を持たれている方は多くなっていますが、数多有る「易経」の本の中でも、こちらの『易経講話』が、易経の爐海海蹲瓩...
64,800円

追加:


横浜をつくった男〜易聖 高島嘉右衛門の生涯
横浜をつくった男〜易聖 高島嘉右衛門の生涯
高木彬光著◆このところ、読書のすすめHPでは、「易経だ、易経だ」と、何かと強くおすすめしていますが、これは時代の変化の時だからです。もうすぐ元号も変わるという、明らかな変化の時に、この先どういう変化が起きるのか?楽しみでもあり、不安でもありますね。何かが変わる時に、歴史的によく読まれた「易経」という書物。易という字は、「変(易)わる」という意味があって、占いの元にもなったものですが、本来、何千年も...
720円

追加:


【3月の成幸読書選定本】占い人生論
【3月の成幸読書選定本】占い人生論
高木彬光著◆清水店長も、その昔大感動したという小説『白昼の死角』の著者で、小説家の高木彬光氏は、実は「易経」や「占い」にかなり詳しかったそうなんです。最近大人気の『勘入門』や、『呪術とその背景』、『周易裏街道』など出版されている東洋書院さんより「この本も面白いですよ!」とご紹介いただいたのが、こちらの『占い人生論』です。この本は、「易」や「占い」のことをあまり知らない方でもお読みいただける読み物に...
1,512円

追加:


気学(命象学)入門〜『勘入門』著者がペンネームで書いた隠れた名著
気学(命象学)入門〜『勘入門』著者がペンネームで書いた隠れた名著
十一條龍樹著◆当店大人気!『犂疇門』の著者、福島秀雄氏が、名前を変えてペンネームで出版していた、隠れた名著の復刻版。『犂疇門』と同じく、読みやすく、そして、新たな気づきが満載♪この『気学(命象学)入門』は、九星気学とも言われるように、星まわりを「リズム・波長」として捉え、リズム・波長への順応法を解説した「波動気学」のエッセンスがこの一冊に!◎しかも、この本は、数々の易占書のネタ・そして、プ...
2,052円

追加:


声相学入門〜『勘入門』著者がペンネームで書いた隠れた名著!
声相学入門〜『勘入門』著者がペンネームで書いた隠れた名著!
十一條龍樹著◆当店大人気!『犂疇門』の著者、福島秀雄氏が、名前を変えてペンネームで出版していた、隠れた名著の復刻版。『犂疇門』と同じく、読みやすく、そして、新たな気づきが満載♪この『声相学入門』は、人相や手相ではなく、盲点になっている「声」に焦点を当て、人物判断に最も使える「声相学」をイチから学べる驚きの1冊です。「人生とは、要は、人と人とのつき合い、その色模様であろう。戦い、である。敷居...
1,728円

追加:


“勘”入門--- 五分先を瞬間に予知する法 閃く秘剣をどう抜くか?
“勘”入門--- 五分先を瞬間に予知する法 閃く秘剣をどう抜くか?
福島秀雄著著◆ある本を読んでいたら、10年前くらいだったでしょうか、 あることを思い出しました。 それは、30人くらい集まったあるイベントの懇親会の場での出来事です。 余興の一つとして、主催者が全員とジャンケンをして、最終的に 勝ち残った人に商品がもらえるというものでした。 安価な商品からはじまって、最後は豪華賞品。15回くらいやったでしょうか。...
1,728円

追加:


易と人生哲学---運命・宿命・立命、そして「理」と「勢」?
易と人生哲学---運命・宿命・立命、そして「理」と「勢」?
安岡正篤著◆易経の入門書といえる素晴らしい講義録が ありました。講義録なので安岡氏の本としては、 めちゃくちゃ読みやすいです。それに、実際の生活、運命に 関わる非常に重要なことが書かれています。 下記に一部ご紹介しましょう。...
1,620円

追加:


まんが黄帝内経(だいけい) --- 中国古代の養生奇書
まんが黄帝内経(だいけい) --- 中国古代の養生奇書
アプライ 医道の日本社 張恵悌著◆西洋の心理学者がこぞって、東洋の心理学といわれる 「唯識学」を学びたいと言い、「禅」もアメリカで形を変えて広まり、 日本に逆輸入しています。歴史学者として世界的に著名なトインビーは 最終的に「易経」にたどりついて学問に納得を得たと言われたそうです。 そして、近頃だと中国人のエリートたちが、...
1,512円

追加:


新修 南北相法 修身録〔全〕〜開運の善導とその極意!
新修 南北相法 修身録〔全〕〜開運の善導とその極意!
水野南北著、水沢有訳◆今、「易経」を学ぶ上での入門書としてのおすすめの安岡正篤氏の講演録『易と人生哲学』の中に、こんなことが書かれていました。「もし霊妙に人間の顔色を見分けることができますと、その人の存在、性格、能力など恐ろしいほどよくわかり、全身の生理機能なども全部顔に書いてあるわけでありますから、故障の所在あるいは原因などもすぐにわかりましょう。―中略―それほど、人間の色と、それに相を加えた色...
4,104円

追加:


蘇東坡の易〜知る人ぞ知る「東坡易伝」を解説した易注の名著!
蘇東坡の易〜知る人ぞ知る「東坡易伝」を解説した易注の名著!
塘耕次著◆すでにご紹介している、哲学の書として最高の「易」の注釈書『王弼の易注』の姉妹本であり、王弼の易注を読まれた後に、さらに「易経」の解釈を学ぶ上で、是非ともおすすめしたい1冊です。→「詩文に優れ書画に秀で文人として宗代を代表する人物であり、また学者・政治家としても知られる蘇東坡は、その人間的魅力と相俟って現在でも多くの人々の注目を集めている。蘇東坡がもっとも力を傾注した学問は易であり、父蘇洵...
7,020円

追加:




読書普及協会