精神的復古 :
読書のすすめ    カートを見る      

精神的復古


昭和30年代までの日本人は 「武士道」の精神が残っていたと言われています。 そういえば、そのくらい年代の おとうちゃんおかあちゃんって、どこか「肚」が 座っていたように記憶しています。 そこでみなさまにぜひオススメしたいのが、 こちらのこちらの本。 その時代の人達の間でたくさん読まれ、 いまでは「名作」と言われてしまっていますが、 当時の人達は普通にこういう本と出会って いたのではないでしょうか。 当時の日本人が何を読んで、 何を考え、行動していたのか?! そんなことを考えながら読んで見ると、 また違った味わいのある本になると思います。 デカ文字文庫というシリーズの本なのですが、 すべてふりがなもついて一般的な本より 文字が大きいので、 子供から大人までとっても気楽に読める形に なっています。 今に生きる私たちに最も必要だと思われるのは、 「精神的復古」だと考えております。 そんな思いで読んでいただくことをおススメいたしますよ!


商品画像 品名- 価格

【待望のドクスメレーベル第2弾!】青年の思索のために
【待望のドクスメレーベル第2弾!】青年の思索のために
下村湖人著【※6月の成幸読書選定本。7月10日頃どこよりも早く先行発売決定!※一般書店の発売は、7月末〜8月上旬頃。】◆記念すべきドクスメレーベル第一弾『食えなんだら食うな』は今も大人気の名著ですが、待望のドクスメレーベルの第2弾の発売がついに決定しました!昭和30年発売の名著『青年の思索のために』です。すでに絶版の、新潮社版と、PHP研究所から発売された版ありますが、今回のドクスメレーベルの定本...
1,650円

追加:


【最新刊!】ティール時代の子育ての秘密
【最新刊!】ティール時代の子育ての秘密
天外伺朗著【こちらの本は、書名は「子育て」となっていますが、人間関係全般に応用できる普遍的な猗詭瓩書かれています。これまでの『実存的変容』の本を読まれてきた方に、特におすすめ!しかも、7月下旬には、ティール時代の「経営」に特化した天外氏の最新刊も発売予定なので、是非お楽しみに!】◆2020年3月の成幸読書『「人類の目覚め」へのガイドブック』や、『実存的変容』などで有名な、天外伺朗氏の待望の最新...
1,980円

追加:


『仏教ヨーガ入門』&『インテグラル・ヨーガ』セット!
『仏教ヨーガ入門』&『インテグラル・ヨーガ』セット!
◆祝『仏教ヨーガ入門』増刷!のタイミングで、ヨガの古典的名著であり、「心の科学」としてのヨガ哲学を学べるタテ糸の名著本『インテグラル・ヨーガ』の読みやすくなった新版も入荷したので、より深くヨガの哲学の原理・原則を学べる2冊セットでもご用意しました!タテ糸の読書を実践中の皆様で、『仏教ヨーガ入門』をまだお読みでない方に、特におすすめです。是非!「心をコントロールせよ。そうすれば何もかもコントロールし...
5,060円

追加:


【本物名著の読みやすい新版!】インテグラル・ヨーガ
【本物名著の読みやすい新版!】インテグラル・ヨーガ
スワミ・サッチダーナンダ著、伊藤久子訳◆以前より読書のすすめにて大人気の『あるヨギの自叙伝』と双璧をなすという程、有名なヨガの古典的名著『インテグラル・ヨーガ』が、旧版より読みやすくなって、新版になったので、いよいよ読書のすすめにも入荷です。これまた、読書のすすめにて大人気の『生きた仏教』の実践版『仏教ヨーガ入門』が、再入荷したタイミングでもあるので、『仏教ヨーガ入門』も一緒に読むと、効果倍増です...
2,420円

追加:


【奇跡の復活!数学者岡潔氏の名著】日本民族の危機
【奇跡の復活!数学者岡潔氏の名著】日本民族の危機
岡潔著◆5年前の2015年頃、清水店長が強烈におすすめしていた数学者、岡潔氏の隠れた名著『日本民族の危機』ですが、当時驚くほど沢山の方にご注文いただき、「さあ、これからもおすすめしよう!」としたところ、まさかの出版社の倒産で、残念ながら長らく絶版となっていました。それから、約5年。お世話になっている「土曜社」という出版社さんからこの『日本民族の危機』が復刊されるというお知らせをいただき、すぐに出版...
2,197円

追加:


借りの哲学---「恩送り」の思想は、損得を超える!
借りの哲学---「恩送り」の思想は、損得を超える!
ナタリー・サルトゥー・ラジュ 高野優 小林重裕著◆人間が天動説から地動説に変わるような、 コペルニクス的転回を果たそうとするとき、 今の今まで、常識として疑いもないと言われるものの 中に、ある事柄が突然「異物」として現れる。 そういう「異物」が目の前に現れると、はじめは 誰もが拒絶する。しかし、少し立ち止まって、 その「異物」をながめていると、徐々に違和感が...
1,760円

追加:


【大人気!】孫子新解〜岡田武彦全集12巻
【大人気!】孫子新解〜岡田武彦全集12巻
岡田武彦著【祝増刷!現在も大人気!本物の『孫子』を知りたいなら必読の1冊です。】◆著者の岡田武彦氏は、世界的にも有名な陽明学の研究者であり、知る人ぞ知る日本の中国哲学者なのです。『言志四録...
3,672円

追加:


レンマ学---直観によって事物をまるごと把握する
レンマ学---直観によって事物をまるごと把握する
中沢新一著◆「レンマ」とは何か? 哲学者山内得立が著書『ロゴスとレンマ』で提出した概念によっています。「ロゴス」は「自分の前に集められた事物を並べて整理する」ことを意味しています。その本質は時間軸にしたがう線形性にあります。それに対し、「レンマ」は「直観によって事物をまるごと把握する」という意味です。...
2,970円

追加:


【タテ糸の本物名著】東洋のアイデンティティ〜岡田武彦全集15巻
【タテ糸の本物名著】東洋のアイデンティティ〜岡田武彦全集15巻
岡田武彦著◆著者の岡田武彦氏は、世界的にも有名な陽明学の研究者であり、知る人ぞ知る日本の中国哲学者なのです。『言志四録...
4,320円

追加:


【大人気!】善とは何か〜西田幾多郎『善の研究』講義
【大人気!】善とは何か〜西田幾多郎『善の研究』講義
大熊玄著◆以前、当店大人気!鈴木大拙の思想を中学生向けに書いた入門にピッタリの『鈴木大拙の言葉』(現在は絶版)の著者、大熊玄氏待望の最新刊は、西田幾多郎氏の名著『善の研究』の10年に渡る講義録の決定版!この本は、10年以上続く西田幾多郎著『善の研究』の入門講座や読書会の内容をできるだけその雰囲気を残しながら文字にした講義録で、長年講義をしてきた大熊玄氏が一番親しみやすく一般的に入門としておすすめの...
2,970円

追加:




人情横丁