心学商売繁盛塾選定本 :
読書のすすめ    カートを見る      

心学商売繁盛塾選定本


心学商売繁盛塾とは「道徳なき経済は罪悪である。経済なき道徳は寝言である。」この言葉を塾に、かつて江戸時代に商人道をひらいた石田梅岩に習い、この平成の商人道を広め、人生繁盛と商売繁盛を開いてゆく塾のことです。 塾頭は島村信仁氏。清水克衛はアドバイザー。この塾ではよく読書会も開催いたします。当塾で課題本として取り上げる本のカテゴリーです。入塾ご希望の方は、こちらのHPをご覧ください。http://shingakusyoubai.blog.fc2.com/blog-entry-3.html


商品画像 品名- 価格

生くる〜真の5%の人になる本!
生くる〜真の5%の人になる本!
執行草舟著 この『生くる』と『友よ』の2冊は、清水克衛著『5%の人』を読んで、「そうだ!」と思って、何か行動をした人にとっては、驚くほど刺激的で、さらに5%の上を目指す内容になっています。しかし、同じく『5%の人』を読んで、「なるほど。」と思ったくらいの方には、時間とお金の無駄になる可能性がありまので、この本は、本気で5%のさらに上に行く覚悟が出来た方に爐里澂畴くおすすめさせていただきます。私、...
2,484円

追加:


男一匹、負けたらあかん!〜皮革版〜これから繁盛する人、必読の書
男一匹、負けたらあかん!〜皮革版〜これから繁盛する人、必読の書
※入荷後1週間で即完売!12月4日本日入荷しました♪●きっとこの本は、一生手放せない1冊になりますので、猖楜い猫疇匹澆燭なは是非こちらの版をお読みください。 「越智直正著★まあ、ほんますごい本が出版されたもんやで!こんな秘伝とも言える本、なかなか出会えないもんでっせ!この本、読んじゃったら、もう他のビジネス書のたぐいは読まんでも...
14,580円

...詳細
売り切れ


【石田梅岩ライン中級編】新版 働く人の資本主義
【石田梅岩ライン中級編】新版 働く人の資本主義
出光佐三・出光興産株式会社著 ◆こちらの本、ページを開いたて読み始めたら、 ありゃりゃ!引き込まれまくりです!! 1969年、44年前に出版された本なのですが、 いま、やっとこの本が読者の心を ピン!と打つ時代になってきたのではないでしょうか。 資本主義という名の元に私たちは、 毎日仕事に精を出しているわけですが、 ここのところ色々な問題やひずみが隠せなくなっているのは、...
1,728円

追加:


大不況には本を読む---貧しても鈍するな!
大不況には本を読む---貧しても鈍するな!
橋本治著◆近頃はいつも「そもそも論」ということを考えるようにしています。 「そもそも、それはなぜ?」 と、根源を知ることが大切で、それを考えていないと世間の流行りに流されて、自分がいまどこに流れているのかわからなくなります。ひょっとしたらとんでもない方向に進んでいたりしちゃいます。 そのために「そもそも論」はとても大切なことだと感じています。...
691円

追加:


七帝柔道記---中途半端な心を吹っ飛ばせ!
七帝柔道記---中途半端な心を吹っ飛ばせ!
増田俊也著◆この本を読まれた「心学商売繁盛塾」の大野先生がいたく感動してくださいました。ぜひこちらをお読みください。 ■最近、読んだ本で最も響いたのがコレ。 読書のすすめの清水店長のおススメ で読んでみたのですが、すっごくハマりました。 理不尽と苦しさ極まりない柔道部で鍛えられれば、どこの世界に行っても通用するのではないのかな?と僕は思いました。...
1,944円

追加:


女将力---アドリブ力が切ない悩み解決します
女将力---アドリブ力が切ない悩み解決します
松尾公輝著■いまは、会社でも地域社会でも、 デジタル思考がまかり通っていて 面白くもなんともない味気ないものになって しまっているのではないでしょうか。 これから大切なのはアナログ思考だと 思うのです。このアナログ思考で物事にあたれば、 アドリブも効くようになり、もっと楽しい社会に なっていくのではないかと思います。 いま、サラリーマンでうつ病になってしまう方が 多いそうですね。...
1,728円

追加:


なぜこの店では、テレビが2倍の値段でも売れるのか
なぜこの店では、テレビが2倍の値段でも売れるのか
山口勉著 西田文郎先生もオススメのこちらの本。私たちも読んでびっくり納得です!...
1,620円

追加:


『損得より先に善悪を考えよう』&『店はお客さまのためにある』2冊
『損得より先に善悪を考えよう』&『店はお客さまのためにある』2冊
ご商売をやられている方には、 絶対に読んでものすごくお役に立つ本です! 著者はただいまドクスメで大人気の本 「商人のための人生読本」とおなじ著者 倉本長治氏です。 安売りやオマケ付きの商品が、 やたらと目立つ昨今ですが、 昔の商人にとってはこれは 一番恥ずべきことであったそうです。 「自分には知恵がない」と 世間様にいっいるようなものだと言われていました。...
1,080円

追加:


田舎のパン屋が見つけた「腐る経済」
田舎のパン屋が見つけた「腐る経済」
渡邉格著◆ドクスメではずいぶんと、 『退歩を学べ』という本をオススメしてきました。 なぜなら、どう考えてもこの本に書かれていることは、 さけては通れない真実の道があると思うからです。 「退歩」とは、けっして逃げて後ずさりすることではなく、 今のまま進めば、あらぬ方向に進んでしまうので、 少し下がって俯瞰して、 さらなる道を見つけるための方法なのです。 そんなおり、出光興産創業者の...
1,728円

追加:


仏教新論---5%の人になるための必読書
仏教新論---5%の人になるための必読書
森政弘著◆いや〜、こちらの本。 読んでびっくり!玉手箱でした。 書名がちょっとお固くて、 ちょっぴり読むのをためらっておりましたが、 読後、なんてもったいないことを思っていたんだと しきりに反省してしまいました。 著者は、仏教の専門家でもなくお坊さんでもありません。 「ロボコン」ってご存知でしょうか? お若い人たちがロボットを作って競い合うあれです。 その「あれ」のやりだしっぺが、...
1,944円

追加:




人情横丁