【はんかくさい人創造本】 :
読書のすすめ    カートを見る      

【はんかくさい人創造本】




商品画像 品名- 価格

本質をつかむ思考法----逆のものさしを持ち新たな視点を得る
本質をつかむ思考法----逆のものさしを持ち新たな視点を得る
伊藤真著◆この本は、ぜったいに読んだ方がいい!「逆のものさし講」で いつも学んでいたことがこの一冊に凝縮されていてびっくりです。 物事の全体を俯瞰し、新たな視点を得る。正解のない問いに、最善の答えを出す、本質思考のすすめ。マスコミから流れる情報を鵜呑みにせず、情報の“裏”を読む習慣をつけることで、一面的な思考から脱却し、物事を多面的・客観的に見る思考を身につけられる一冊。...
648円

追加:


おぼっちゃまくん傑作選
おぼっちゃまくん傑作選
小林よしのり著◆このマンガをみて「なつかしいな〜」と思う方も多いのではないでしょうか? 「ともだち●こ!」とかやってなかったですか?(笑) この度、新たな描き下ろしも含めての復活です。 これが大人になって読んでみると、これまた実に面白いんです。 バブル時代、いま考えればほんとにおかしいことばかりですが、 このマンガを描く当時から、小林よしのりさんはそのおかしさを...
1,296円

追加:


「日本男児」という生き方---目覚めよ!大和魂をもった男たち
「日本男児」という生き方---目覚めよ!大和魂をもった男たち
笹幸恵著◆著者の笹幸恵さんは、ガダルカナル島、ブーゲンビル島、サイパン島など、先の戦争で激戦地となった太平洋の島々を旅し、日本兵の慰霊追悼に努めている若手気鋭のジャーナリスト。小林よしのりさんのゴー宣道場でも活躍中。その旅先で行動を共にした戦争体験者たちは、80〜90代の老齢にもかかわらず、炎天下のなか、背筋をピンと伸ばし、快活に動き回り、周りの人への気配りも忘れない。かたや日本の若者たちは、電車...
1,296円

追加:


死ぬ前に後悔しない読書術---生きているだけでダメになる時代
死ぬ前に後悔しない読書術---生きているだけでダメになる時代
適菜収著◆読んでびっくりの内容でした。 こちらの本、一度読んだらもう後には戻れないかも しれない、まさに毒書です。 でも、読んでいて「その通り!」とか、 「うん〜〜、耳が痛い・・・・・」という声の連発です。 ”生きているだけでダメになる時代”と 題した「はじめに」のところを、下記に記しましたので まずはこちらを読んでから、このままこの本を読んで...
1,404円

追加:


三島由紀夫100の言葉---日本を心の底から愛するための心得
三島由紀夫100の言葉---日本を心の底から愛するための心得
三島は「言葉」を扱う専門家として、 そして真っ当な保守主義者として、 近代という病の根幹に迫っていった。 三島は、日本の軍隊がアメリカの傭兵と なることを危惧した。 「今この危機感が全然ないというような 時代になってきて、今、世界中で 一番呑気なのは日本かもしれないんですが、 日本に果たして、こういう危機がもし 生じた場合、対処するような大きな 精神的基盤があるだろうか。...
1,080円

追加:


三島由紀夫『不道徳教育講座』 逆から考えてみよう!それが正解!
三島由紀夫『不道徳教育講座』 逆から考えてみよう!それが正解!
「私はスパルタの少年の如き訓練を、 もっと復活すべきと思う。 国立ドロボー学校、国立殺人学校、 国立ヤクザ学校などを政府が設立して、 悪のルールをよく仕込み、頭の わるいやつはどんどん落第させる のである。 そうすれはこのごろのドロボーなど、 百人のうち九十九人まで落第組であって、 落第すればだんだんグレて来て 善良なる市民になる他ない。 たちまち善良なる市民の数は、今の...
679円

追加:


真の5%の人【非属の才能---孤独を愛せ】
真の5%の人【非属の才能---孤独を愛せ】
山田玲司著◆最近、郊外型の巨大ショッピングモールが やたらと増えた。 地元商店街が廃れていくなかで、消費者は このアメリカ型のライフスタイルに またしてもからめ取られようとしている。 そういったショッピングモールの中には 必ず、焼肉やラーメン、イタリアンから クレープ屋、たこ焼き屋まで、ありと あらゆる種類の飲食店がズラリと並んで いるが、そのどれもが、成功した有名店 のフランチャイズだ。...
756円

追加:


岡本太郎 神秘日本---日本人を根底で動かす「神秘」の実像を探る旅
岡本太郎 神秘日本---日本人を根底で動かす「神秘」の実像を探る旅
岡本太郎著◆岡本太郎を心に入れよう!そうすれば、バカになれる。(笑)「日本人としての存在を徹底してつかまないかぎり、世界を正しく見わたすことはできない。」人々が経済成長と五輪に沸くころ、太郎の眼差しは日本の奥地へと向けられていた。下北、津軽、出羽三山、広島、熊野、高野山を経て京都の密教寺院へ。聖地で目のあたりにした祭りや人々の姿は、日本人を深い底で動かす「見えない暗号」としての“神秘”の力を印象づ...
1,080円

追加:


闇の支配者に握り潰された世界を救う技術 現代編
闇の支配者に握り潰された世界を救う技術 現代編
ベンジャミン・フルフォード著 ◆この本に書かれている内容は「バカじゃないの!」と 思われる方の方が多いでしょう。そりゃそうだと思います。 目次をご覧ください。 第1章 闇に葬られた世紀の大発見「STAP細胞」 第2章 「常温核融合」が潰された真の理由 第3章 日本が誇るトヨタの技術と軍需産業の闇 第4章 「アトランティスの暗号」と“彼ら”の正体 第5章 歴史を裏から動かすアトランティスの末裔たち...
1,728円

追加:


エコラム---笑いと下ネタと切なさが満載のコラム集
エコラム---笑いと下ネタと切なさが満載のコラム集
リリー・フランキー著◆正義はたくさんあるが、真実は一つしかない。その真実を 掴みたいなら、それは≪逆のものさし≫を持って、一度立ち止まり、逆さになって考えて見るしかない。そう逆さになるのである。その逆もの的思考を手っ取り早く手に入れるには、この本の著者に力を借りるのが一番だと思う。ただ一つ忠告しておかなければならない。電車の中で読んじゃうと変な笑いが止まらない。周りの人に変人扱いされてしまのだ。...
853円

追加:




人情横丁