【森信三と寺田一清】 :
読書のすすめ    カートを見る      

【森信三と寺田一清】




商品画像 品名- 価格

ものがたり伝記シリーズ《全21巻》
ものがたり伝記シリーズ《全21巻》
寺田一清著 明徳出版社刊 この伝記は今まで一般書店では取り扱えませんでした。 それがやっと一般に開かれました。 こんなすっごい伝記シリーズなんて見たことありません!!!(◎_◎;) かくいうわたくし清水もただいまむさぼるように読んでいます。 20世紀最後の教育哲学者として有名な森信三先生が独自に選ばれた 21人の伝記について、生前果たし得なかった宿題を出版実現。...
13,610円

追加:


人生二度なし---悔いなく生きるために
人生二度なし---悔いなく生きるために
森信三著◆名著と言われてみなさんにオススメしたかったこちらの本ですが、 出版社さんの方でしばらく品切れておりました。 人生二度なし!とは、昭和の哲人と言われた森信三先生が、 膨大な読書、貴重な経験を通して結論付けた真理の言葉です。 本文中「人間の一生」という章において森先生は語られます。...
1,728円

追加:


森信三幻の哲学三部作セット〜執行草舟氏大絶賛!
森信三幻の哲学三部作セット〜執行草舟氏大絶賛!
森信三著◆『魂の燃焼へ』の中で執行草舟氏大絶賛の『恩の形而上学』、『哲学敍説』に続く、森信三先生著「幻の哲学三部作シリーズ」の完結編も、先行発売が決定!そこで、森信三先生幻の哲三部作完結編の発売を記念して、『恩の形而上学』、『哲学敍説』、『学問方法論』をセットにした、「幻の哲学三部作セット」をご用意しました。すでに、森信三先生の本を愛読されている方はもちろん、『魂の燃焼へ』に書かれていた「問いを見...
8,100円

追加:


【先行発売!】学問方法論〜三部作の完結編
【先行発売!】学問方法論〜三部作の完結編
森信三著◆執行草舟氏大絶賛の『恩の形而上学』、『哲学敍説』に続く、森信三先生著「幻の哲学三部作シリーズ」の完結編も、先行発売することになりました!「哲学者としての森信三先生が語る「哲学とはいかなる学問であるか?」森信三先生は言います。哲学の本質を「自らの分の自覚にある」と。...
2,700円

追加:


【幻の三部作第二弾!】森信三先生の哲学敍説
【幻の三部作第二弾!】森信三先生の哲学敍説
森信三著  *先行発売10月17日頃入荷 全国発売は10月24日頃予定 ご存知『魂の燃焼へ』のなかで、執行先生が絶賛されていた『恩の形而上学』は「幻の哲学三部作」の1冊です。...
2,700円

追加:


恩の形而上学〜執行草舟氏おすすめ!
恩の形而上学〜執行草舟氏おすすめ!
森信三著◆執行草舟さんが『魂の燃焼へ』のなかで森信三の『恩の形而上学』と『修身教授録』この2冊が忘れられないと語られておりました。 この『恩の形而上学』は、昭和40〜43年に森先生が自費出版で発行された「森信三全集25巻」のなかに収められた1冊でした。発行された全集の部数はわずか1200部。...
2,700円

追加:


日本の覚者 森信三 DVD
日本の覚者 森信三 DVD
【一般書店では販売されていません】 企画:鍵山秀三郎 監修:寺田一清 出演:大滝秀治 DVD1枚(前編:29分 後編:37分)+ 小冊子(森信三先生の生涯と略歴)...
6,480円

追加:


森信三の幻の講話【全5巻】森先生の代表作!
森信三の幻の講話【全5巻】森先生の代表作!
森信三著 (一般書店では販売されていません) 貴重な本が入荷しました!森信三先生が80歳(昭和50年)のときに刊行された「幻の講話〈全5巻〉」 森信三先生が晩年(70歳後半)に執筆した幻シリ−ズの著作で先生が、生徒を対象に講話(授業)を進めていく形式をとっております。各巻30話づつ講話があり計150講話が載っております。 ◇1巻(小学校高学年)、2巻(中高生)、3巻(特に女性徒)、4巻(大学生教養...
10,800円

...詳細
売り切れ


理想の小学教師像---実践の書
理想の小学教師像---実践の書
森信三著◆この本は、小学校の教師にこれからなる方々に森信三先生が語られた講義集です。黒板の書き方から学級作りの原理、教師としての休みの取り方など、実践的な内容にあふれたいます。今の日本がこれからさらなる発展の道を進むためにはやはり教育しかないのでしょう。教師というお仕事は益々世の中に必要な重要な位置になっていきます。しかし、ただいまは端境期であり、なかなか今までと変わったことをしずらいことであると...
2,484円

追加:


下学雑話(かがく) 森信三名語録
下学雑話(かがく) 森信三名語録
森信三語録 (一般書店では販売されていません)「下学」とは身近に初歩的なことから学ぼう!という意味で、この語録は森信三が先生が大阪府天王寺師範学校において「哲学倫理」の授業中、講義の合間に話された談話を大平馨氏が筆録されたものです。それを実践人の家で編集され、読みやすい現代仮名遣いにて新装再刊版です。森信三先生は幼少のときより、宿命的な人生の道程を徹底的に内観された「人生二度なし」という根本真理を...
1,080円

追加:




人情横丁