読書のすすめ    カートを見る      

読書のすすめ 清水克衛の日々是好日

耳寄り情報

 1  2  3  4  5 ...  [次へ >>] 

5月3日は、清水店長が相談役を務める勉強会で
石田梅岩の意志を継ごうとしている

「心学商売繁盛塾」

の一般向け講演会を開催することが決定しました!

◆心学商売繁盛塾講演会

「今こそ商人哲学を磨く時代〜
ビジネス思考、成功哲学なんてクソくらえ!」

【日時】 平成28年5月3日(火) 
14:00〜17:00(受付開始は13時半より)
【参加費】 お一人さま3000円(心学商売繁盛塾塾生は無料)
【会場】篠崎コミュニティ会館 和室

【「心学商売繁盛塾講演会」の詳細&お申込みはこちらから】

そして、心学商売繁盛塾講演会の後は、読書のすすめ店内で
当日先行発売の『孤独を貫け』の発売を記念して、
清水店長のサイン会の開催も決定!

◆『孤独を貫け』出版記念 清水克衛サイン会

【日時】17;00〜18:00
【会場】読書のすすめ店内にて

その後、18:00〜読書のすすめ近くで牘祗瓩魍催!!

お時間ある方は、心学商売繁盛塾の勉強会からご参加くださいね!



春のお得なキャンペーン受付終了まで、あと日!!
このチャンスをお見逃しなく!

4月28日現在約35名の方にお申込いただいています。
たくさんのお申込ありがとうございます!

会社員の方、経営者の方、主婦の方から高校生の方などなど、
様々な方に、清水店長がおすすめ本を2冊お選びして、
それぞれの方に向けた、特別な解説の動画や音声
を付けてお送りしています!

春はスタートの時期。
読書が苦手でどんな本を読んでいいか分からない皆さん。
悩みや壁にぶつかっている皆さん。

まずは、月2冊の読書から変化を起こしませんか?

【「タテ糸読書倶楽部」の詳細&お申込は、こちらから。】

※ただいま、一人一人の方々に清水店長が
ビデオレターを撮ってお送りしてるので、少々お時間が
かかってます。どうかご了承ください。



ドクスメ大人気!


『南洲百話』


に続き、今清水店長が逆のものさし講聴講生や
ドクスメ常連の皆さまに強くおすすめしている本がこちら!


山田準著『言志録講話』


山田準著『陽明学講話』 ※5月の成幸読書に決定!


山田準著『伝習録講話』


実は、この3冊も一度絶版になり、復活はしたものの、
ずっと出版社の中で眠っていた本だったのです。

しかし、いざ読んでみると、真の啓発本!と断言したい程、
読みやすく、「西郷ライン」の本質を学ぶための名著でした。

「こんなにすごい本を知らないのはもったいない!!」ということで、
すぐに出版社の方に連絡して、直接持ってきていただきました。

西郷隆盛にとって、『言志四録』は座右の書。
『伝習録』は、島流しにあった際に、『言志四録』と共に
最も深く学んだ書として有名です。

著者の山田準氏も、陽明学者の山田方谷の孫娘と結婚され、
山田家を継いだ、正真正銘の「陽明学の真髄」を知る人物の一人。

西郷さんのタテ軸を作った思想の本質を、講話録として、とても
分かりやすく学べるので、セットでもご用意しました↓


真の啓発本!「言志録講話」「陽明学講話」セット


真の啓発本!山田準著「西郷ライン」3冊セット!


この春読むべき、「西郷ライン」の書は、この3冊で決まりです!



早くもたくさんのご予約をいただいています!

5月の注目の先行発売3冊の詳細が決定しました!

まずは、小林よしのり氏と清水店長の対談本


孤独を貫け


が5月3日に先行発売!
※一般書店の発売は、5月15日頃予定。

続いて、斎藤一人さん待望の書き下ろし最新刊


お金の真理


が、5月13日に先行発売予定!
※一般書店の発売は、5月19日頃予定。

そして、清水店長の育て親であり、茶人の吉田晋彩先生が
書籍としては初登場!その他、執行草舟先生、西田文郎先生、
寺田一清先生という豪華4名の方々に書いていただいた
本質に迫る猖槓の本瓩出来上がりました!


耆(ろう)に学ぶ〜今に生きる者たちへ


こちらも、5月17日先行発売予定!
※一般書店の発売は、5月30日頃。

◎3冊セットでご予約いただいた方には、
3冊とも入荷の時期が違うので、
今回のご予約のみ、それぞれの本が入荷次第、
別々に発送させていただきます!
※特別に、毎回の送料は無料です。


5月の先行発売スペシャル3冊セット!


発売まで、楽しみにお待ちくださいね!!



「先日の、九州の地震の報道を見て、
ボランティアや寄付に駆けつける人、
ただ呆然と立ち尽くす人もいるかもしれない。

ただ、私達には、「目には見えないが寄り添う心」が
根底にあることを忘れてはいけない。

私たちは、今まで物質と心を分けて思考してきた。
今回の熊本での地震は、
東日本大震災と別なモノではない。

3・11の上に重なったのだと考えるほうがいいと思う。
徳川幕府から明治政府に変わったときのように、
私たち一人ひとりの精神維新が必要だろう。

また、若松英輔著
「君の悲しみが美しいから僕は手紙を書いた」
という本に次のような言葉がありました。

「悲しみは理解されるより、温められることを待っている。」

なんと!素敵な、エネルギーに満ちた言葉なのでしょう。
ぜひ、今すぐ未読の方は読んでください。
私は、一気読みになってしまいました。」 清水克衛


【今こそ!読むべき清水店長のおすすめ】がこちら↓

君の悲しみが美しいから僕は手紙を書いた

悲しみがことばをつむぐとき

【今!】最も大切なボランティアは、
自分自身が一生懸命に生きること


人間この未知なるもの

【限定20冊再入荷!】悲しみの秘義

※増刷前のため、出版社にある20冊が全て入荷!。
次回の入荷はゴールデンウィーク後を予定。
今!ピンときた方はお早めにご注文ください。



先日、大人気のため即売り切れになった『哲人宗忠』に続く、
大変貴重な本を、またまた発見です!


『南洲百話---後世の私たちのために』


なんと、あの有名な『西郷南洲遺訓』の姉妹本として、
昭和19年に出版された本の復刻版なのです。

『魂の読書』でもおすすめの

<人生の軸をつくる西郷ライン>

を学ぶ上でも、必読の書!

ということで、限定30冊入荷しました!

こちらの本も出版社でも在庫が少ないとのこと。

未だ初刷で、売り切れてしまったら、
増刷の予定も今のところなし

清水店長も大絶賛の1冊。このチャンスもお見逃しなく!!



 1  2  3  4  5 ...  [次へ >>] 

4月の新着商品






人情横丁